電話占いを利用するときって前準備をした方がよいの?

電話占いサービスを最大限に活用するには、様々なテクニックを駆使していかなければなりません。 限られた時間の中で、聴きたいことを聴いていかないといけないため、会話テクニックは必須スキルになるわけですね。 決して安いものではないため、とにもかくにも効率的に話を進めないといけないのです。

このように記載をしてしまうと「なんだか電話占いって難しそう」と感じてしまうかもしれません。 安心してください…決して、そんなことはないので。
ここでは、簡単に活用ができるテクニックを1つ紹介したいと思います。

■電話占いを利用する前に聴きたいことを書き出しておく

その簡単なテクニックとは、見出しに記載したように、聴きたいことを事前にメモなどに書き出しておくことになります。 やはり頭の中に思い描いて臨んだときと、メモに書き出して臨んだときを比べると、明らかに差が出ます。

それだけ、話が散乱してしまい、思うような会話ができなかったと感じる場合が多いのです。 これは「ロバミミのような大手サイトだから大丈夫」というような他力本願のことではなく…あくまでも自分自身の問題。

つまり、なんだか電話占いがうまくいかないと感じたときは、原因は自分にあるかもしれないというわけですね。 それを防ぐためにも、しっかりとメモに聴きたいことを書き出しておいて、優先順位をつけて、順に質問をしていくとよいでしょう。